アンティークの扉は
日本のお家のおサイズよりも大きい事が多いですが

ドア加工の専門業者にて、お取り付け場所のおサイズに合わせて
上下・左右のカット加工をする事が可能でございます。

以下の施工例のように
カットした部分が出来るだけ分からないよう
美しくお仕上げもして頂きます。。

加工代のお見積りや、ご相談も承っておりますので
ぜひ、お問合せ下さいませ。。

























コンソールやサイドボード等を
家具職人にて加工させて頂き、シンクをお取り付け致しまして
アンティークの洗面台を製作する事が可能でございます。。
水栓として実際にお使い頂けます。。


















ご新築は勿論でございますが
リノベーションでも、普通のサッシの手前に
アンティークのアイアンを嵌めて、雰囲気を出す事が可能でございます。。

アイアンはおサイズが合わない場合も
鉄職人にて、カットや周りに鉄枠を付ける事が出来ます。

アージェアトリエでは実際に
そのようにアイアンをお取り付けしておりますので
ぜひ一度、ご覧になりにいらして下さいませ。。























リノベーションの際に、壁を少し厚くさせます事で
通常のサッシの手前にアンティークのウィンドウ重ねて
お取り付けする事が可能となります。。

窓としては普通にお使い頂きながら
お部屋の中から見る風景が、一層に美しくなります。。