商品カテゴリー









 ※ 商品検索は英語表記にて
   ご入力ください

ログイン

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

カレンダー

2022年1月の定休日
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Shopping Guide




  Google+


アンティーク家具
アンティーク雑貨
輸入雑貨 ネットショップランキング
アンティーク ネットショップランキング
ヨーロッパ雑貨 ネットショップランキング
*アンティーク家具* shopbell
*アンティーク雑貨* shopbell
ホーム > New arrival > Object (EU1646)

Object (EU1646)

NEW
商品コード EU1646
価格 869,000 円
個数




神殿創りのような
円柱の上に臨むのは

ストア派の哲学者である
第16代ローマ皇帝
マルクス・アウレリウス…


“人間はいかに生きるべきか”

時を超えて
永遠のテーマを寡黙に語る
オブジェのご紹介です。


マルクスは
パックス・ロマーナと呼ばれる
古代ローマが最も繁栄した百年の

最後の時代を
統治した哲人君主である。


彼が残した言葉は
数えきれないほどで
今へと受け継がれてきた。


富や名声など
自分の外部にあるもののみに
心を動かされると

人は運命に翻弄され
心の動揺を招くという。


彼はそれに対し
“自分の内を見よ”と説く。


“この世においては
汝の肉体が力尽きぬのに

魂が先に力尽きるのは
恥ずべきことではないか”


言葉の意を
深く知ろうとするうちに

目を背けようとしていた
自身の生き方に
向き合わなければいけなくなる。


けれどその少しの苦しみを伴う
いわゆる葛藤という感情が

人間を人間らしく
生き生きとさせて
くれるのだろうとも思う。


“一つ一つの行動を
人生最後のもののごとく行え”


そう思い生きる事で
色の無い、今日という日も
見上げる空の意味も

瞳に映る全てが…
きっと、変わってくるだろう。


※ 大変繊細なお品物でございます為、
  大切にお届け出来ますよう、木枠にて梱包をさせて頂きます。
  (別途木枠代: 10,000円+tax)


attention :
- 古いモノですので下記の写真をよくご確認の上、ご検討下さい。
- 経年によるキズ、ヨゴレ等ございます。
- 写真と実物は多少異なることがあります。ご了承ください。
- 撮影小物等は含まれません。

SizeW :550
D :380
H :1650

ヤマト家財便
Cランク + Cランク (木枠梱包)
MaterialPlaster
Age1920s (推定)
CountryItaly

関連商品